コーシンのこだわり
COMMITMENT

タービンやポンプ等の加工部品・バルブや鍛造品等の製品を専門的に取り扱う有限会社コーシン。
創業時からこの広島・呉の地で知識とノウハウを蓄積し、広く社会のお役に立てる企業として歩みを続けてまいりました。
そんな私たちコーシンの強み、そして事業への思いをお伝えします。

納める先は世界、社会から必要とされる仕事

有限会社コーシンは、主にタービンやポンプ関連の金属部品を取り扱い、また自社製造も行っております。大規模な発電設備で使用される部品も多く、私たちコーシンの仕事は社会にとって欠かせないインフラを守る仕事でもあります。そのためお届けする製品が確かなものであること、必要な時にお届けできることはとても重要です。
コーシンの部品が使用されたタービンやポンプは日本国内だけでなく世界のあらゆる場所で活躍しています。納める先は世界であるという認識を常に持ち、社会から必要とされる仕事をいたします。

商社機能に、自社加工機能をプラス

商社として創業をしたコーシンですが、現在は自社工場を開設、加工者というメーカーとしての機能も併せ持つ会社となりました。すべてはお客様のニーズありきで、自社工場が機能することにより、さらに柔軟かつきめ細かい対応が可能になりました。
これまでの強みを大切に、そしてさらに先へ。コーシンはこれからも進化の歩みを止めることなくお客様の、社会の役に立つ企業であり続けたいと考えております。

営業力は提案力、そして解決力

商社としての機能は創業時から続くコーシンの強みですが、現場での営業力に欠かせないのが提案力と解決力です。多岐にわたる部品、製品における豊富な知識と経験、ノウハウに基づいて最適なご提案ができることも、コーシンの強みです。こうした能力は「人」が生み出すもので、こうした「人」もコーシンの強みであり、企業価値のひとつです。
豊富な専門知識に裏付けられた解決力で、ソリューションカンパニーとしてのコーシンにもどうぞご期待ください。